ヌークミルクローションはアトピーの方でも使える?

ヌークミルクローションならたった3分で除毛することが出来るので、アトピーの方でも使えるような気がしますよね!でも、アトピーの方の場合は、ちゃんとヌークミルクローションが使用出来るのかどうかを確認してから使うなら使いたいものですね。

 

では、ヌークミルクローションについてはアトピーの人でも安心して使うことが出来るのでしょうか?ここでは、ヌークミルクローションはアトピーの方が使っても問題ないのか確認してみました。

 

【ヌークミルクローションはアトピーの人でも使える?】
結論から言いますと、アトピーの方でもヌークミルクローションが使えるのかどうかはアトピーの度合いにもよります。しかし、基本的にはアトピー体質の方でも使えるとのことですので、気になる方は使ってみても良いでしょう。

 

〇アトピーでも使わない方がいい人は?
では、どのような人にヌークミルクローションがおすすめ出来ないのかというと、アトピーで肌がかなり乾燥している状態の人です。

 

これはなぜかと言いますと、ヌークミルクローションに配合されている除毛成分であるチオグリコール酸カルシウムという成分は、たんぱく質を分解してくれるという特徴があるためむだ毛を溶かすのですが、むだ毛と一緒に皮膚も少し溶かしているからです。

 

そのため、アトピーで極度に乾燥している肌につけると乾燥している肌が少し溶けますので更に肌が薄くなる可能性があります。そして炎症を起こしやすくなる可能性があるからです。

 

また、かなり乾燥している方というのは元々肌バリアが薄いため、チオグリコール酸カルシウムなどの、通常なら肌にあまり刺激を与えない成分であっても刺激になる可能性もあるのであまり使用しない方がいいのです。

 

〇保湿成分は入っている?
しかし、ヌークミルクローションについては他の除毛剤と比べると多めの保湿成分が配合されています。そのため、アトピーや乾燥肌の人でも使えたという口コミもあります。

 

つまり、通常の除毛剤に比べるとアトピーの方でも肌は荒れないものの、やはり肌を溶かす成分が入っているため、刺激になる可能性はあるということです。

 

【ヌークミルクローションはアトピーでも基本的には使える!】
ここでは、ヌークミルクローションがアトピーの方でも使用出来るのか確認してみました。すると、ヌークミルクローションの成分の中には多くの保湿成分が含まれていますし、刺激になる成分も少ないので基本的にはアトピーでも使えることが分かりました。

 

しかし、かといって全員の方が使用出来るとは限りません。ヌークミルクローションヌークミルクローションに含まれているチオグリコール酸カルシウムはむだ毛以外にも肌も溶かしますので極度にアトピーから乾燥が進んでいると炎症を起こす可能性があります。

 

やはりアトピーの方は使えるとはいっても慎重に使い始めることをおすすめします。また、もしも炎症が出た場合にはすぐに止めるようにした方がいいですね。

 

>>ヌークミルクローションの詳細はこちら